FC2ブログ
プロフィール

BeefSteak2nd

Author:BeefSteak2nd
十数年間システムエンジニア一筋のサラリーマンだった。環境についての何の専門知識も習得していないが、海面上昇を止めるために会社を辞め、地球温暖化防止を当面の我が人生のテーマと決めた。いずれは食糧問題にも関わっていきたい。
ドイツで一年間遊学後、日本国内の対策を民間の立場から取り組んでいる。
りゆーす・りさいくる・量り売り 前田商店に勤務。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

誰にでもできる地球温暖化防止対策
地球温暖化への対策は誰にでもできる。一人一人の行動が世界を変えていく。持続可能な社会を実現するための提案、私自身が民間人としていかにして貢献していくか、 ドイツのことなどを書いていきたいと思います。
暖房
店に薪ストーブを入れた。
前田商店ブログ

薪ストーブは鍛冶屋さんに作ってもらい、上は釜にしてもらった。釜は大きな四角い箱になっていて、自分で仕切り板を入れて石焼きとヤカンを置けるように2分割した。石焼き芋を販売し、無料でお茶をサービスしている。

薪ストーブは暖房でありながら、石焼き芋が焼け、お茶をわかせる。工夫をすれば焼イモだけでなく、ご飯を炊いたり、パンを焼いたり、鍋物をつくったりといろいろできるはずだ。

日本の民家は昔は囲炉裏で温まりながら調理もしていた。部屋を暖める熱を利用して、お湯をわかしてお風呂にも使っていたのではないか。

薪を使うようになって、暖房・調理・風呂と用途ごとにエネルギーを消費することがもったいなく感じられるようになった。もしすべてを薪でやるとすれば、3箇所で燃やすこともできるだろうし、1箇所でまとめてやることもできる。

地域暖房もいいけれど、薪という手間がかかり目に見える燃料を大事に使っていくというのも悪くない気がする。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://beefsteak2nd.blog43.fc2.com/tb.php/55-ee92f6e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)